今日はバレンタイン!おすすめのチョコを紹介!

更新日
2022/02/14
所属
経済学部
2年生
ライター
MmM
記事のタグ
お買い物
 
今日はバレンタインデーです!
 
バレンタインにあげるチョコには様々な種類があります。定番の本命チョコや友チョコだけではなく、お世話になった人に渡す世話チョコ、男性から女性に贈る逆チョコ、自分へのご褒美の自分チョコなどバレンタインはたくさんの人が楽しめる行事です!!
 
私は今回、普段の自分へのご褒美である自分チョコにおすすめのチョコレートを紹介したいと思います。
 

和歌山で買えるチョコレート

 
まずは、和歌山で買うことのできるチョコレートを紹介します!
 
最初のおすすめはGODIVA
 
GODIVAは毎年バレンタインの時期に合わせた可愛いチョコレートが出ます!今年もピンク色の箱に入ったたくさんの種類のチョコレートが販売されています。GODIVAのチョコレートは箱もチョコレートも可愛いので、買うときも食べるときも食べ終わってからもテンションがあがります!値段は300円台のものから6,000円台のものまで幅広くなっているので、軽く買ってみようという気持ちの人にも普段のご褒美だから奮発しようという人にもおすすめです。
 
ちなみにGODIVAのチョコレートはアウトレットに行くとかなり安く買うことができます。バレンタインのチョコレートも時期を過ぎると半額になったりしていることもあるので、そこを狙うのもありかなと個人的には思っています。(ご褒美の自分チョコなのでバレンタイン当日になくてもいいかなって考えで)
 
次のおすすめはFLANDERS
 
このお店は和歌山市駅から徒歩約10分の位置にあります。海外直輸入のチョコレートや自家製のジェラートが販売されています。毎年、バレンタインデーフェアが行われており、今年も可愛いチョコレートがたくさんあります。海外直輸入のチョコレートなので、包装などが海外的でとてもおしゃれです。私も行ったことがないのでGODIVAほど具体的に書くことができないのですが、インスタグラムを見てみると、ジェラートは味の種類がとても多く、最近人気のピスタチオ味もあります。チョコレートもお店の中にたくさん並べられていて、可愛くおしゃれなので私も行ってみたいです!
 

LINEギフトから買えるチョコレート

 
次はLINEギフトで買うことのできるチョコレートを紹介します!
 
LINEからLINEギフトのページを開くとチョコレートが色々なテーマに分けられています。値段で分けられているだけでなく、和風スイーツやお酒が使われているものなど自分の欲しいものを簡単に探すことができます。
 
私が気になったのはMorozoffのチョコレートです。LINEギフトでは9個入りから30個入まで6種類から選ぶことができます。個人的に箱にきれいに並んでいるチョコレートは日常的にあまり買うことがないので、魅力的でご褒美チョコにするのにいいなと思いました。もう一つ気になったのがルタオのテリーヌショコラです。ルタオといえばドゥーブルフロマージュのイメージがあったのですが、LINEギフトでテリーヌをみてとても食べてみたくなりました。チョコ好きの人なら絶対に好きだろうなという感じです!
 

最後に

 
1か月後にはホワイトデーもあります。今回の記事では自分チョコとして、いくつかのチョコレートを紹介しましたが、人にプレゼントするにも最適なものばかりです。バレンタインデーにチョコレートをもらった人も、お返しのチョコレートを探すのにこの記事を使ってもらえたらうれしいです!みなさんぜひチェックしてみてください!!
 
 


 
©️ 2022 WADAI.me