文系も活躍中!ソーラーカープロジェクト総務の活動

更新日
2022/02/03
所属
観光学部
2年生
ライター
あかしば
記事のタグ
学生生活
ソーラーカーPJ
クリエ
 

理系だけじゃない!!文系だって、活躍できる!

 
みなさん、ソーラーカープロジェクトって、ソーラーカーを作るだけのプロジェクトだと思っていませんか?
 
「ソーラーカー製作は理系の人がやることだから、文系の私には関係ない」と思っている人がほとんどだと思います。しかし、そんなことはありません!
 
文系でも、ソーラーカープロジェクトで活躍できます!
 
プロジェクト内には総務班という班があり、そこでは車を作るための資金調達や広報活動など、車体製作以外の作業をすべて行っています。
 
今日は皆さんに総務班の魅力を知っていただくべく、その詳しい活動内容を紹介していきます!
 

広報活動

 
まずは、広報活動についてです。
ホームページの作成やSNSの更新などをします。
 
活動の様子などを発信することで、ソーラーカープロジェクトのことをたくさんの人に知ってもらう機会を設けています。
またホームページ作成やSNSの更新だけでなく、時にパンフレットやポスターを作っています。
 
 
これは、昨年の春に作成したものです。(記載内容は当時のものです。)
このような広報物の作成も、ソーラーカープロジェクトを知ってもらうための大事な仕事の一つです。
 

資金調達&企業さんとのやり取り

 
さて、次は資金調達と企業さんとのやり取りについて説明します。
 
実は、一台のソーラーカーを製作するには何百万円という膨大なお金がかかるんです。
学生がそれぞれお金を出し合って作るなんて、到底できることではありません。
 
でも、カッコよくて速いソーラーカーを作りたい!!
そこで、私たちは和歌山県内外の多くの企業さんからご協賛をいただくことで、ソーラーカーを作っています。
資金調達と協賛企業とのやり取りは、総務班のメインの仕事です。
 
具体的には、実際に企業訪問をしてソーラーカープロジェクトの説明をしたり、メールでやり取りをしたりしています。
ちなみに企業訪問の際には、このような名刺を渡します。
 
 
名刺を渡すなんて、一足先に社会人になったような気分ですよね。
総務班のメンバーには、「名刺を渡すのカッコいい!私も名刺渡したい!」と思ったのがきっかけで入部してきた人もいますよ。
また、実際に社会で働いている大人と接することができるので、とても良い社会勉強になります。
 

あなたも総務班で活躍しませんか?

 
総務班の仕事について、興味を持っていただけましたか?
中には「ホームページを作るなんてちょっと難しそう」「社会人とやり取りをするなんて私にはできない」と思った人もいるかもしれません。
 
しかし、そんなことはありませんよ!
何にも分からなくても、メンバーが一から優しく教えます!
実際、難しい仕事が多いのですが、それを達成することできっと自分の成長に繋がります
皆さんも、私たちと一緒に総務班で活躍しませんか?
 

 
和歌山大学ソーラーカープロジェクト 公式SNS
 


 
©️ 2022 WADAI.me