My Playlist<散歩で聴きたい!推しのプレイリスト>

更新日
2022/10/20
所属
経済学部
3年生
ライター
あつみん
記事のタグ
コラム
 
3回生の10月、サークルなどの所属団体が、引退を連想させるようになって、焦りや悲しさ、不安。それ以上の、最後に向かうエネルギッシュな部分や、やる気と元気。そんな風な複雑な感情が込み上げてきています。そんな焦ってしまう時期。何かに詰まったりしたときは、やっぱり散歩ですね。気付けば、2時間・3時間くらい歩いてることも。今日は、私の散歩プレイリスト大公開!
 
自分は音楽の子?だと思う。
 
みなさん、音楽は何のジャンルが好きですか? 私は、学生時代は合唱と吹奏楽に全力を注いでいたので、音楽が大好きです。何か不安だったり、気分が沈んだ時は、ご飯・睡眠・音楽。これで、大体のことを乗り切ってきました。そんな私は、高校卒業以来k-popにハマってしまいました。好きなアーティストは?と聞かれたら、迷わず、SEVENTEEN!と答えます。
今回の記事のテーマは、みんなのプレイリスト。 ってことは、個性全開!でいいんやんな?? ヲタク全開のプレイリストで行きます。是非聞いてください^^
 
散歩で聴きたい!推しのプレイリスト
  1. Darl+ing
  1. Run to you
  1. CLAP
  1. kidult
  1. All my love
  1. Healing
  1. Circles
  1. Together
 
Darl+ing
英語の曲で、愛らしい歌詞です。君がいないと悲しいんだよ。って、どストレートに伝えている歌詞です。テンポ感も、歩くのに最高です。
 
 
Run to you
タイトル通り、疾走感のある曲。「今は逢えなくても、急いで行くから。君は元気で、そこで待っていて。」と、もどかしい心情を、疾走感で歌い上げています。こんなにもどかしくても、悲しくはない、どこか希望を感じさせてくれます。
 
 
CLAP
「なんか、無茶苦茶になって、落ち込むことなんてよくあるから!手を掲げて拍手して楽しもうぜ!大丈夫!」って、感じです。エレキギターのかっこいいイントロから、鷲掴みにされて、サビでヒトメボレ間違いなし!
 
 
kidult
「大丈夫、君の世界は今の君のままで大切だから。」大人みたいな子供のように、君はそのままでいいんだよって温かい歌詞は、とても勇気をくれます。
 
 
All my love
「僕の愛はこんなにこれっぽっちだけども、どんな冬でも君の春になるよ。」うん。こんなに暖かい歌詞がありますか? 歌詞のように、温かい春のような歌です。
 
 
Healing
これは、私のヒーリング記事でも紹介しましたね。 ゆっくり休んでもいいんだよ。って言ってくれる歌詞に何度も救われました。こんなに暖かい歌詞ですが、爽快なので、慰めと共に前向きになれます。
 
 
Circles
「一緒に歌って、悲しい気持ちを、力強い歌で満たそう。」LaLaLa...と、みんなで歌います。頭に残るメロディーラインと、感動的な歌詞に、何度聴いても泣いてしまいます。とても、明るいきもちになれます。
 
 
Together
「世界が逆に回ったとしても、絶対道に迷わずに、一緒に行こう!」と、勇気と希望とブレない気持ちがまっすぐな一曲です。 SEVENTEENらしいな!
 
 

 
このプレイリスト作るのに1週間くらい悩みました。まだ聞いてほしいSEVENTEENの曲は、沢山あります!是非聴いてください🫶
 

 
 


 
©️ 2022 WADAI.me