あなたも日本代表に!いまモルックがアツい!

更新日
2022/05/02
所属
経済学部
3年生
WAMö
ライター
WAMö
記事のタグ
学生生活
 

モルックって何?

いきなりですが、みなさんはモルックというスポーツをご存じですか?
実はこのモルック、コロナ禍でもソーシャルディスタンスを保てるスポーツとして、ここ数年で人気が急上昇しているスポーツなのです!テレビでも最近はよく紹介されており、ダウンタウンの浜田さんや、さらば青春の光の森田さんといったような著名人もハマってしまうほど中毒性のあるスポーツなのです!
ルールはとても簡単なので、小さい子どもからお年寄りの方まで気軽に楽しめるスポーツでもあり、世代間交流の役割も担っています。
「でもモルックがいくら簡単とは言っても、運動神経が悪い私には無理だよ~」
そんな声が聞こえてきそうですが、全く心配いりません!じつは、運動が得意な人、苦手な人関係なく、みんなが楽しめるスポーツ、それがモルックなんです!
 

モルックのルールってどんなの?

 
 
1~12までの数字が書かれている、計12本の木製のピン(スキットル)めがけて、モルック棒を下手投げで投げるだけ!イメージはボウリングに近い⁉そしてこの時、投げて倒れたスキットルの内容によって点数が決まります。
〇スキットルが複数本倒れた場合 → 倒れた本数が点数になる! (複数本倒した場合は、スキットルに書かれている数字は関係なし!)
(例)4本倒れた →4点    9本倒れた → 9点
〇スキットルが1本だけ倒れた場合 → 倒れたスキットルに書かれている数字が点数になる! (1本だけ倒した場合は、スキットルの数字を要チェック!)
(例)11のスキットルが倒れた → 11点
スキットルの初期位置は、上の写真のように決まっているのですが、モルック棒で倒された後は、倒された位置で再び立てられます。つまり、ゲームが進むにつれて、スキットルがだんだん遠く広がっていって、下手投げで当てるのが難しくなっていくのです!(痺れますねぇ)
  モルックは2チーム以上での対戦となっていて、上のような方式で点数を加算していき、先にちょうど50点になったチームの勝利です!
モルックとは 日本モルック協会 molkky.jp

最後に、モルックの魅力とは

 
 
モルックの魅力は、性別関係なくプレイできることや、小さい子どもからお年寄りの方まで気軽にプレイできること!そしてなんといっても、あした日本代表になれるかもしれない⁉ ということ!まだまだモルックはマイナースポーツで、競技人口が少ないため、練習を重ねれば夢の日本代表になれるチャンスが転がっているんです!
いま一番アツいスポーツと言っても過言ではないモルック、みなさんも一度ぜひ、チャレンジしてみませんか?
 
WAMö 公式SNS
 Twitter @wakayamamolky
 Instagram @wamomollky
 



 
©️ 2022 WADAI.me