初めてでも!1人でも!暴豚完全攻略マニュアル!

更新日
2022/02/28
所属
システム工学部
1年生
ゲストライター
ライター
乙女桔梗
記事のタグ
学生生活
おでかけ
 

みんな知ってるあのお店…!!

 
はじめまして、乙女桔梗(おとめぎきょう)です。
 
いきなりですが、みなさんは暴豚製麺所、通称【暴豚】をご存じですか?
「名前だけ聞いたことある…!!」という方も、多いのではないでしょうか?
 
気になってはいるけど行く勇気は湧かない…
今回は、そんな方にこそ知って頂きたい、
暴豚製麺所の魅力をご紹介いたします!
 

暴豚製麺所とは?

 
 
暴豚製麺所は「26号線・和歌山大学ふもとにある規格外なG系ラーメン店」。
 
知る人ぞ知る名店であると共に、
和歌山大学から徒歩約20分という立地の良さから、
通学スタイルに関わらず、多くの和大生からも親しまれています。
 

規格外なメニューたち!

 
 
さて次は暴豚製麺所のメニューをご紹介します!
主なメニューは醤油ラーメン、醤油まぜそば、塩ラーメンの3種類です!
(つけ麺は現在実施されていないそうです…)
 
美味しそうだけど、G系(二郎系)は量が多そう…
……というイメージの方、多いと思います!
 
しかし心配ご無用です!
 
暴豚製麺所では自分にあった量のメニューを選択出来ます!!
各ラーメンにキッズサイズ、小、並、大の4種類のサイズがあり、
最初はキッズサイズか小を頼む人が多いそうです!
 

お待たせしました!

 
さて、ここまで暴豚製麺所について、紹介してきました。
このままだったらただの紹介、ここからがマグマなんです
パワー!!!!!!!!!!!
 
……冗談はさておき、タイトルにもあるように、
暴豚製麺所に行ったことのない人でも、
また、一人で行こうと思っている人でも、
この後のマニュアルさえ見て頂けば、
誰でも暴豚製麺所に行くことが出来るようになります!
 
それではどうぞ!
 

STEP①~お店に入るまで~

 
営業時間は、お昼が11時から14時まで
夜が18時から22時までだそうです!
※現在和歌山県にて発令中の[まん延防止等重点措置]の影響で、
2月27日(暫定)まで夜の営業時間が17時から20時になっているそうです!
最新の情報に注視しましょう!
またお店に入る前に頼むメニューを決めておくと、入店後スムーズに食券を購入することが出来ます!(出来ればSTEP③で聞かれるニンニク等の量も考えておくと良いでしょう!)
 

STEP②~お店に入ったら~

 
お店に入ったら、食券を購入しましょう!
(※醤油まぜそばを選択する場合も、[醤油ラーメン]のボタンを選びましょう!)
また食券購入前後のタイミングで案内されるので指示に従いましょう!
そして食券を渡し、席についたあと、
セルフサービスのレンゲ、お箸、お水を取りに行きましょう!
(※[醤油ラーメン]を選択した場合はラーメンとまぜそばのどちらにするか尋ねられます!)
 

STEP③~「にんにく入れますか?」~

 
 
着席後、暫くすると「にんにく入れますか?」と尋ねられますので、
にんにくの量、野菜の量、背脂の量、カラメの量を答えましょう!
(※自分の食べられない量を指定するのはやめましょう!)
(※キッズサイズを選択すると[野菜マシマシ]には出来ないそうです!)
G系を食べるのが初めてであれば、
筆者のおすすめは「全部普通」か「ニンニク少なめ」です!
 

STEP④~食べ終わったら~

 
食べ終わったら、器とコップを上に置き、退席しましょう!
周りの様子を見ておくと、分かりやすいと思います!
(※店を出るとき、軽く「ごちそうさまでした~」と言うと、
人間としての徳が上がります。多分。)
 

経験者のリアルな声

 
記事の作成にあたり、
暴豚製麺所に訪れたことのある和大生(女性・匿名希望)に、
暴豚製麺所について聞いてみたところ、
下記のように仰っていました!
 
・にんにく抜きだと口の匂いは残らないけど、服には残るかも…
・夏と冬は待つのが大変!
・野菜はマシだと多いかも…
([ちょいマシ]という選択肢もあります!by筆者)
・最初はキッズサイズがおすすめ!
・ワシワシとした麺が美味しい!
・髪の毛を括ったり、ちゃんと食べる準備をしておくのは大事!
 
そして最後に「お洒落より美味しさだね!!」と総評されていました…
深いですね…
 

最後に

 
醤油ラーメン(並)のにんにく・野菜・背油マシ、カラメマシマシ
醤油ラーメン(並)のにんにく・野菜・背油マシ、カラメマシマシ
 
いかがでしたでしょうか?
拙い文章で、紹介しきれていないこともまだまだ沢山ありますが、
暴豚製麺所の魅力が伝わっていれば幸いです!
 
また今回の記事作成にあたり、
記事の作成を承諾して頂きました暴豚製麺所さんや、
WADAI.me の担当者さんをはじめ、多くの方にご協力いただきました!
本当にありがとうございます!
またどこかでお目にかかれたら幸いです! それでは!
 
スペシャルサンクス
・和大生(女性・匿名希望)
・読者の皆様
 


 
©️ 2022 WADAI.me